「pilates for kid’s with family」

12/23(金)祝
16:00〜18:00

今回、キッズプログラムは「ビリボ運動」のNamiko先生をお招きして、本格的に子供の運動機能向上に役立つ内容となっております。

パパママも日頃の運動不足解消に、肩こり腰痛の慢性化撲滅に、しっかり動いてもらえるようマットピラティス(ストレッチーズ使用予定 by松本いずみ)でしっかり機能改善していただきます。

流れとしましては…
前半は、ビリボキッズと大人と、お部屋も別れて(40分くらい)
後半は、親子ピラティスで遊びながら親子で協力し合って(30分くらい)動いていきます。

参加対象キッズ
6〜10歳(微妙な年齢は要相談)

参加費
一家族 ¥2,000!!

開催場所
松林公民館(茅ヶ崎市室田1-3-2)

持ち物
・動きやすい服装(更衣室はございません)
・飲み物
・汗拭きタオル
・マット(大人ピラティスで使用 お持ちでない方はバスタオルで代用)(¥100で貸し出しもしています)

要予約
080-3471-3063
pilatesizumi@gmail.com
松本いずみ

キッズは8名限定です!
ご予約は、お早めに〜

ビリボとは…↓

🌕ビリボ運動プログラムについて

ビリボとは、スイスで誕生した子ども向けのカラフルなバランス玩具です。
ビリボ運動プログラムは、このビリボを用いて行うからだの正しい使い方が学習できる「幼児・児童のための動作向上プログラム」です。

発達の過程で3~9歳の頃に最も伸びる能力は、脳神経系・感覚器・バランス機能などの調整能力です。この時期にできるだけ多くの運動種類を経験させる必要があります。
ビリボ運動プログラムは、この点に着目し、楽しく運動スキルや正しいからだの使い方を学習します。

🌕姿勢について

近年、生活の利便化や屋外で遊ぶ環境が少なく、子どもたちの体力を育むのに必要な運動量が不足しています。
猫背や肩こり、足の指が浮いて、自分の姿勢が保てず台から落ちてしまう、転倒を繰り返すなどの深刻な問題になってきています。
子どものうちから、色々な動きを経験し、正しい姿勢を知ることで、上記のような問題を予防することができます。

⚪️ストレッチーズとは

米国生まれの画期的なエクササイズツールです。伸縮性のある特殊な布を使いながら、ストレッチやサポート、身体の感覚器からのフィードバックはもちろん、遠心性筋活動のための最適な抵抗も与えてくれます。このため、体全体の繋がりを良くし、体の奥からの深い動きやよりよい動きへと導きます。また、骨粗しょう症の方へのアプローチでも良い効果をもたらします。